外来を受診される方 骨や軟部組織の腫瘍(良性骨軟部腫瘍)

骨や軟部組織の腫瘍(良性骨軟部腫瘍)

担当グループ

腫瘍グループ

診療時間

毎週木曜日 午後 腫瘍グループ外来
毎週月曜日、木曜日 午前 小林個人外来

診療する主な疾患

良性骨腫瘍(骨巨細胞腫、類骨骨腫、腫瘍性骨軟化症など)、良性軟部腫瘍、悪性骨腫瘍(骨肉腫、軟骨肉腫、ユーイング肉腫、脊索腫など)、悪性軟部腫瘍(脂肪肉腫、未分化多型肉腫など)

良性骨軟部腫瘍

良性骨軟部腫瘍には様々な種類の病気が含まれています。良性骨腫瘍として、骨巨細胞腫、類骨骨種、骨軟骨種、内軟骨種などがあります。骨巨細胞腫では近年、denosumab(抗RANKL抗体)が切除不能な症例に使用されており、当院でも適応を判断して使用しています。また、骨腫瘍の手術において、患者さんの負担を少なく、かつ精確に病気の部位、範囲を同定するために術中ナビゲーションシステムを用いた手術を行なっています。良性軟部腫瘍も様々な種類の病気があり、外来で針生検により診断を確定し、病気の種類に応じて手術を行うか否か患者さんと相談して治療方針を決定しています。
良性腫瘍の中で、腫瘍性骨軟化症という非常に稀な疾患がありますが、東大病院では、腎臓内分泌内科と協力してこれまで多くの症例を治療しています。

INFORMATION

研修についてのお問い合わせTRAINING INFORMATION

研修についてのお問い合わせはこちらから
お問い合わせください。

外来診療をご希望の方へOUTPATIENT GUIDE

当院は原則予約制です。
「東大病院予約センター」でご予約ください。