新着情報 WHAT’S NEW

績関連

2019.06.17

尾市 健先生の論文がCellular and Molecular Life Sciences誌に掲載されました

尾市 健先生の論文が以下の内容でCellular and Molecular Life Sciences誌に掲載されました。
「ヒト先天性結合疾患Weill-Marchesani症候群の原因遺伝子であるADAMTS17は、BMPシグナルの調整を介して骨格形成を制御することが明らかとなった。」

Oichi T, Taniguchi Y, Soma K, Oshima Y, Yano F, Mori Y, Chijimatsu R, Kim-Kaneyma JR, Tanaka S, and Saito T*. Adamts17 is involved in Skeletogenesis through Modulation of BMP-Smad1/5/8 Pathway. Cell Mol Life Sci 2019 Jun 14. doi: 10.1007/s00018-019-03188-0.
 

INFORMATION

研修についてのお問い合わせTRAINING INFORMATION

研修についてのお問い合わせはこちらから
お問い合わせください。

外来診療をご希望の方へOUTPATIENT GUIDE

当院は原則予約制です。
「東大病院予約センター」でご予約ください。