新着情報 WHAT’S NEW

績関連

2019.06.17

矢野文子先生の論文がScientific Reports誌に掲載されました


矢野文子先生の論文が以下の内容でScientific Reports誌に掲載されました。
「Runx1は関節軟骨の保持と変性抑制に関与していることが示唆され、そのメカニズムの1部はSox5、Sox6、Sox9と相互作用し、軟骨基質を促進的に誘導し、Runx1下流の分子Bapx1とともに変形性関節症治療への応用が期待される。」

Yano F*, Ohba S, Murahashi Y, Tanaka S, Saito T, Chung UI. Runx1 contributes to articular cartilage maintenance by enhancement of cartilage matrix production and suppression of hypertrophic differentiation. Sci Rep 9:7666, 2019. doi: 10.1038/s41598-019-43948-3.

INFORMATION

研修についてのお問い合わせTRAINING INFORMATION

研修についてのお問い合わせはこちらから
お問い合わせください。

外来診療をご希望の方へOUTPATIENT GUIDE

当院は原則予約制です。
「東大病院予約センター」でご予約ください。